<< 銀メダルの父超え果たす 陸上800世界新 | main | ロスト プラネット 3』の発売が2013 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    Gears of War: Judgme

    0
      レアな豪華賞品が当たる! クラブセガ秋葉原新館の店内には、世界に1枚だけの"BRS大型等身大パネル"が登場予定. イメージエポックは、2011年8月25日に発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ブラック★ロックシューター THE GAME』の発売記念抽選会を東京・秋葉原のクラブセガ秋葉原新館店頭にて開催することを決定した. 以下、リリースより抜粋. 開催概要 イベント名: 『ブラック★ロックシューター THE GAME』発売記念抽選会 日時: 2011年8月25日(木)10:00〜19:00 ※賞品がなくなり次第イベント終了となります. 抽選会場: クラブセガ秋葉原新館 店頭(住所: 東京都千代田区外神田1-11-11 外神田1丁目ビルディング) ※当日店頭が抽選会場となります. 参加条件: PSP専用ソフト『ブラック★ロックシューター THE GAME』を下記秋葉原地区の対象店舗にてお買い上げ頂き、購入時のレシートを持参し抽選会場へいらしたお客様. レシート1枚につき1回、抽選器を回して頂きます. ※抽選会への参加は先着順とさせて頂きます. 対象店舗 (50音順): AKIHABARAゲーマーズ本店 アニメイト秋葉原店 石丸電気本店 ソフマップ秋葉原本館 ソフマップ秋葉原アミューズメント館 トキワ無線 メッセサンオー本店 メディアランド秋葉原店 ヨドバシカメラマルチメディアAkiba ラオックスアソビットシティ 1等: huke直筆イラスト&坂本真綾サイン入り色紙 2等: HukeデザインオリジナルTシャツ 3等: オリジナルTシャツ 4等: Hukeデザインオリジナルクリアファイル 5等: オリジナルうちわ 参加賞: オリジナルビジュアルジャケット (C)huke/B★RS Project (C)2011・GSC/MAGES./Imageepoch. 新モード"OVER RUN"を体験!! 2012年6月5日~7日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催される世界最大のゲームの見本市、E3 2012. 開催前日にあたる2012年6月4日に行われたマイクロソフトのBest of Xbox Showcase. このイベントは、プレスカンファレンス"Xbox E3 2012 Media Briefing"で発表された新作タイトルのうち、ユーザーの注目度が高い話題作を、いち早く体験することができるというものだ. 会場には本作の試遊台が10台も設置されており、来場者の注目を集めていた. 数ある新作タイトルのなかでも、記者がもっとも気になっていたのが『 Gears of War: Judgment 』. 2011年夏にシリーズ三部作が完結したばかりの『 ギアーズ オブ ウォー 』シリーズの新作が、こうしてすぐに楽しめるのはうれしい限り! それにどうやら今回は、永遠の脇役(と勝手に思っていた)ベアードが主人公に昇格するというウワサが!! ... これはファンとしては気になるっしょ!! ということで、パーティーが開幕すると同時に直撃してきた. 今回遊ぶことができたのは、キャンペーンモードではなく、マルチプレイの新要素である"OVER RUN"というモード. このOVER RUNは、ゲームはオフェンスとディフェンスの2チームに分かれ、オフェンスはローカスト軍を操作して相手側のジェネレーターを破壊するのが目的で、ディフェンス側はCOGとなり、ジェネレーターを破壊されないように一定時間守りきることになる. と、ここまで読んで、「なんだ、前作『3』における"ホード"と"ビースト"を混ぜただけじゃん! 」と感じた方もいるかも知れない. そう、ホード(複数のプレイヤーで協力して主人公たちCOG軍の兵士を操作し、敵軍ローカストの波状攻撃を耐え抜くモード)とビースト(複数のプレイヤーがローカスト軍となり、COG軍の兵士たちを殲滅していくモード)を足して2で割ったような内容となっているのは確か. しかし、OVER RUNのスゴイところは、『 ギアーズ オブ ウォー 』シリーズ初となる兵種が導入されているのだ. COG軍の兵士はおもにソルジャー、メディック、スカウト、エンジニアといった4種類の兵種に大別可能. それぞれの兵種は、戦闘中に"アビリティー"と呼ばれる特殊能力を発動し、自分たちの個性を活かして戦うことができる. アビリティーは一度使用しても時間経過とともに回復し何度でも使用可能. 兵種ごとの特徴とアビリティーは下にまとめたので見てほしい. キャラクター: コール アビリティー: 弾薬BOXを投げる おもな装備: ブームショット キャラクター: ソフィア アビリティー: 仲間の回復、瀕死の仲間を蘇生 おもな装備: ランサー キャラクター: パダック アビリティー: 敵位置の補足 おもな装備: スナイパーライフル キャラクター: ベアード アビリティー: タレットの設置、防衛設備の修理 おもな装備: ショットガン 新キャラクターのソフィア. COG軍の紅一点として人気が出そうな感じ. コールのブームショットは強烈! 直撃させると超気持ちよくて、思わずコールの口癖が「フゥー! 」と出そうになる. 上記の通り、兵種はキャラクターごとに設定されている. 今回の試遊では、席ごとに使用可能なキャラクターが決められていたので、ソルジャー、メディック、スカウト、エンジニア×2というように兵種がキレイに分かれていたが、製品版では自分の好きな兵種を使うことができるかもしれない. 以上のことを踏まえてさっそくプレイしたのだが、... かなり楽しい! 本シリーズの対戦はというと、キャラクターの能力が均等なこともあって、行動パターンに差が出にくいこともあった. だが、OVER RUNでは、自分がやるべきことが兵種ごとに明確なので、行動パターンに違いが生まれ、その結果チームワークが生まれるのだ. 仲間と共闘する感覚を味わいたい人は、このOVER RUNに確実にハマるだろう. 個人的には今回の主人公(!?)ベアードのクラスのエンジニアを使用するのがツボだった. 敵に損耗させられた防衛施設やジェネレーターなどを修理するのは、かなり重要な役割. ベアードというとゲーム本編では、軽口ばかり叩いている3枚目というイメージしかなかったので、戦場でベアードの姿がこんなに頼もしく見えることがあるのか、と少し意外な気がした. ちなみに、ソルジャーのコールも結構強力だった印象. 強力だが持てる弾数が少ないブームショットを、みずからのアビリティーである弾薬BOXで補給しながら戦うのが、じつにいい感じ. ベアーとコールという元アルファ小隊コンビで協力すれば強力だし、設定的にもアツかったりする. このように、新モードOVER RUNは、本シリーズにさらなる深みをプラスするものとなりそうだ. 連繋を重視したチーム戦が好きな人はぜひ楽しみにしていてほしい. あとは気になるのはキャンペーンモードの内容. 果たしてベアードは本当にキャンペーンモードの主人公なのか? 今後の続報から目が離せない. ... ちなみに、会場にいたスタッフが着ていたTシャツには「CHICK DIG THE BAIRD(若い女の子はみんなベアード好き)」とプリントされていた. ... わざわざベアードの名前が書かれたTシャツを作ったの!? なるほど. 今回は主人公になるかはわからないけれど、ベアードがゲームの中心人物としてプレイヤーを引っ張ってくれる存在になるのは間違いないだろう. 女子たち首ったけのベアードの活躍に期待大! ベアードTシャツを着用してドヤ顔のスタッフをパチリ. このように、ベアードは愛されています.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.10 Thursday
        • -
        • 22:38
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM